はり灸 ながつづき

東急東横線・地下鉄グリーンライン日吉駅から徒歩4分 女性鍼灸師がいる隠れ家的な鍼灸院

TEL:045-594-9751

はり灸ながつづきからのご案内


定休日: 毎週水曜日・金曜日/第4日曜日午後


※金曜日は基本お休みですが応相談


4月のお休みです

毎週水曜日  5日 12日 19日 26日

毎週金曜日  7日 14日 21日 28日

第4日曜日午後   23日

不定休  15日(土)16日(日)17日(月)


5月のお休みです

毎週水曜日  3日 10日 17日 24日 31日

毎週金曜日  5日 12日 19日 26日

第4日曜日午後   28日

不定休  25日(木)27日(土)


●はり灸ながつづきは40代50代の女性を特に応援します。

女性の40代〜50代は、ご自分の身体を振り返るのに適した年代だとながつづきでは考えています。子育ても一段落し、時間に余裕が取れるこの時期に、一度ご自身のお身体と向き合ってみませんか?40〜50代は更年期を迎え身体のホルモンバランスが崩れ、何かしら不調が出やすい年代です。その不調を見過ごすと今度は60代、70代以降に影響が出てきます。すこやかなシニア世代を過ごすためにも40〜50代のこの時期に東洋医学(中医学)の力を借りてしっかり身体をメンテナンスしていきませんか?


●はり灸ながつづきは完全予約制

お身体の状態はひとりひとり、そして毎日違います。同じ症状でも原因が違ったり、またその日によって辛いところが違っていたりもします。

ながつづきでは、その人その人の症状にしっかり向き合い、その時ベストな治療をおこなえるよう、完全予約制でおひとり様 約2時間の枠を取っています。

他のお客様とも時間がかぶることなく、ゆっくりと治療が受けられます。


ながつづきでの2時間はあなただけの2時間です。


●ながつづき に込めたこと

「ながつづき」−漢字で書くと「長続き」です。

皆様とのご縁が長く続くことをこの名前に込めました。でも一番の願いは、はり灸治療を長く続けて下さることです。どんな病気も一度で完治させることは出来ません。気長に治療を続けることではじめて健康が維持できるのです。

東洋医学(中医学)はバランスの医学です。身体を構成している気血水のバランスが崩れることで病気になると考え、それを元に戻すのが東洋医学(中医学)の治療です。しかしそれには時間がかかります。薬のように即効性はありません。しかし治療を長く続けることで、今日よりも明日、明日よりも明後日と、以前の自分と比べると断然元気に健康になっています。

あなたの健康を長続きさせるのを『はり灸ながつづき』はお手伝いしたいと思います



鍼灸院サイト 弘和堂鍼灸院
鍼灸院サイト 孔和堂鍼灸院



著書

『わたしの東洋医学』


本書は、専門・一般にかかわらず、誰でも簡単にチャートをチェックするだけで、婦人科疾患の各症状について、東洋医学的な分類とその対応がすぐにわかるよう編集された新しいタイプの本です。

ながつづきの院長も執筆者の一人として参加しております。

はり灸 ながつづきの口コミをもっと見る



素材をお借りしてます

inserted by FC2 system